ホンダカーズ 厚木

愛甲店 Aikou showroom

お店からのメッセージ
『明るく、笑顔で、キビキビと』をモットーに、お客様に末永くお付き合いいただけます様、地域NO.1のアットホームなお店を目指しております。皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。
誠に勝手ながら2019年1月より休店日を毎週火曜日、第一水曜日とさせていただきます。

Information 店舗詳細情報

住所
〒243-0036 神奈川県厚木市長谷260-52
TEL
046-270-7111
FAX
046-270-7113
営業時間
10:00〜19:00
休店日
毎週月曜日(祝祭日の場合は営業いたしております。)
ポイント
- キッズコーナーあり - AED設置店舗

Showroom map 店舗周辺地図

おクルマでお越しのお客さま
東名インターチェンジより伊勢原方面へ10分 森の里入り口を左折3つめの信号右手
公共交通機関を使用してお越しのお客さま
本厚木駅より神奈川中央交通バス「柳町」徒歩0分
愛甲石田駅より神奈川中央交通バス「柳町」徒歩0分

Showroom visual店舗写真ギャラリー

News Releaseニュースリリース

Showroom blog店舗ブログ

32件中 1 - 5件目 を表示中 次の5件
[愛甲店] クリスマスがやってくる〜!!
2018/12/14

12月も半ばが過ぎましたね!

いよいよ冬らしくなってきました☆

今年は大きなサンタさんも愛甲店へ来てくれました☆

お子様と仲良くしてくれています!! 

クリスマスツリーも大きくなりました!!

アシモと比べるとこの大きさです!



大きいですね〜〜!!!



クリスマスホンダフェア、開催しております!!

今なら、ご商談プレゼントに・・・

「ロルバーン」の手帳をおひとつプレゼントしております!!

お色は、二色展開となっております!!

ぜひ、来年のスケジュール帳にいかがでしょうか?




誠に勝手ながら、

12月16日(日)は、社内研修のため営業時間が16時までとなります!

ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。


また年末年始のお休みですが、

12月28日(金)〜1月3日(木)までとなっております。

1月4日(金)は、朝10時より営業致します。


緊急の場合、ホンダトータルケアにご加入の方は。

緊急サポートセンター 0120-995-999をご利用下さい。

また、加入されていない場合は、JAFロードサービス救援コール 0570-00-8139

をご利用くださいませ。



[愛甲店] 11月です
2018/11/10

秋ですね☆☆

とはいっても、寒い日が多いかと思えば、暑すぎてビックリする不思議な日が続いています!!

お客様から「今日は暑いよ〜!!」という声を多くいただいた土曜日でした。

さてさて、本日は、ついに!!

キッズスペースのおもちゃが新しくなりました!!

じゃ

じゃ

じゃ〜〜〜〜〜ん!!

なんと!! BRIOさんの木製レールウェイです!!

レールがあるので、坂道も楽しく走らせることができると思います!!


続いて・・・



こちらはボーネルンドさんのおままごとセットです!!!

アスパラがあるんですよ! とってもかわいいです。


ぜひ遊んでくださいね!!


今月のスタッフおすすめ雑誌より、フロントがおすすめするのが、こちらの2冊です!

「謀反の通信簿」

私の推し武将である、足利尊氏さん、美好長慶さん、松永久秀さんが載っていますので、ぜひ読んでいただきたいです。

「一度は行きたい! 紅葉絶景2018 首都圏版」

秋の紅葉スポットを探すのに役立つのではないか!? と思ったので、ぜひお待ちの間読んでみてください。


2019年まであと少しですね。

今年の冬に向けてスタッドレスタイヤのご相談、お待ちしております〜!

お気軽にスタッフまでお声掛けください☆☆


CMでも流れていますが、

「Honda Welcome Fair」

開催しております!!!

ご商談をしていただくと、

フェルトトートバッグをプレゼントいたします!!

ぜひこの機会にお店まで遊びに来てください☆





【お知らせ】

来年からホンダカーズ厚木は定休日が変更になります!!

月曜日から、

火曜日定休になります!!!

さらに、月の第一水曜日も定休日となります!!!


まとめさせていただくと・・・


【2019年から・・・定休日が、火曜日・第一水曜日

になります。】


ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。



[愛甲店] albatross放浪記 2018/10/8
2018/11/04


こんにちは、サービスの斎藤です。


今年の夏は暑すぎて夏バテのため8月のお泊りツーリングは無期延期になりました。


また9月の日帰りツーリングも台風で中止に………💦


そして10月!


行ってまいりました!!


今回は、圏央道を入間で下りて国道299号線で秩父へ行き、「聖神社」をお参りし、小鹿野で昼食をいただき、後半は雁坂から柳沢峠を走り奥多摩から小菅村へ行くコースです。


今回の参加人数は3名です。




出発!


圏央道から国道299号線に入り秩父方面へとことこ走っていると雨が………


天気予報は曇り、降水確率10%、山の天気は予測不可能ですね(笑)


そして秩父の「道の駅あしがくぼ」へ到着、雨宿りがてら朝食をいただきました。


http://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/road/Michi-no-Eki/station/sai_asigakubo/



あしがくぼ名物 「たらし焼き」 1つ100円也


水で溶いた小麦粉を薄く広げて、ソースやマヨネーズをぬって焼いて、パカッと半分に閉じただけという感じです。


とてもシンプルなのにすごく柔らかく複雑な味がして美味しいのです。


秩父には「小昼飯」と呼ばれる名物料理がたくさんあるらしく、「たらし焼き」もその一つに含まれています。


「みそポテト」」も郷土料理として定番のようです。








結局雨はやまないまま出発することに、


あれれ、まさかの、雨具を忘れた松村さん。


少し我慢して秩父のホームセンターで雨合羽を購入。




そして午前中の観光目的地「聖神社」へ到着しました。


 


「聖神社」


「銭神様」が祀られている神社です。今から1300年前、日本で初めて誕生した流通貨幣が造られた由緒正しき場所なので、「銭神様」と呼ばれています。御本尊の聖神社は入母屋造りの礼拝殿が正面にあり、その奥に一間社流造りの本殿があります。社殿は、江戸中期宝永6年(1709)年から7年頃に大宮郷の工匠大曽根与兵衛によって建立されたものだそうです。
桃山期の遺風を残した活気と優雅さを思わせる彫刻が施されていて、「聖神社の社殿」として秩父市指定有形文化財になっています。本殿脇の和同開珎のモニュメントやその静かな佇まいが厳粛で厳かな気分にさせてくれます。


http://www.wadoh.co.jp/wado1300/index.htm













そして一行は小鹿野へ。


本日のメインイベント、albatrossが年に2回は行きたくなる美味しい洋食屋さん「レストラン イデウラ」さんへ到着。






ここでのお目当ては、名物、「わらじかつ丼」


「わらじかつ丼」は地元で愛される秩父の名物グルメで、秘伝のたれで味付けされた大きなカツが2枚のっているカツ丼です。一足の「わらじ」をイメージした2枚のカツからその名前が付けられています。上のかつを丼のフタに乗せておいて、二枚目から食べ始めるのが正しい食べ方のようです。


揚げたてジューシーでサクサクの大きめカツと、独自にこだわったタレの組み合わせは絶品の一言。ボリュームたっぷりなのも嬉しい。トンカツ好きにはたまらない一品なのです。


どんぶりからはみ出したカツがインパクト大!これはご飯が大盛です。





そしてこれがなんと、松村さんのために特別に作っていただいた特盛巨大わらじかつ丼です。


イデウラさん、我がままを聞いていただいてありがとうございました。

 


松村さん VS 「巨大わらじかつ丼」


ここからしばらくは、「映画ロッキーのテーマ」を口ずさみながらお楽しみください。


2ラウンド1本勝負、カーン!戦闘開始のゴングが鳴りました


松村さん、笑顔で「巨大わらじかつ丼」を牽制しています。


ふたを外された「巨大わらじかつ丼」も少し膨らんで、より美味しそうな匂いと湯気を立てて松村さんを挑発しています。


両者一歩も譲らない激しい激しい攻防戦が続いております。


松村さんかなり苦しそうです。


だが、「巨大わらじかつ丼」もご飯がだいぶ減ってきているぞ!


しかしまだ、ふたの上には2枚目の「わらじかつ」が王者の風格を見せています。


ここで1ラウンド終了です。


そして第2ラウンド開始です!


松村さん、再び笑顔を取り戻し2枚目の「わらじかつ」に襲い掛かります。


「巨大わらじかつ丼」このまま一気に食べ尽くされてしまうのか。


 



いや、効いてます。


「巨大わらじかつ丼」のボリューム攻撃は確実に効いています。


松村さんの笑顔が再び消えて箸が止まりそうです。


松村さん、このまま「巨大わらじかつ丼」にノックアウトされてしまうのでしょうか?




いや、松村さんが最後の意地を見せます。


あの「巨大わらじかつ丼」を一気にかきこんでいきます。


「巨大わらじかつ丼」最後の一口まで完全に飲み込まれました。


カーン、カン、カン、カン、カン


ここで試合終了のゴングです。


紙一重で松村さんの逆転KO勝利です。


チャンピョンの松村さん、一言コメントをお願いいたします。




松村:「エードリアン、勝ったぞ」


ありがとうございます。




天候が優れないため、午後からは山道を行くコースから大きく変更して国道140号線を少し北上し、以前「じゃらん」でも紹介された「道の駅花園」へ行くことにしました。


そして走ること約40分ほどで到着です。


https://www.michinoeki-hanazono.jp/


なんと去年リニューアルしていてすごくきれいになっていました。


 
















小菅さん、ジェラートに大満足です。寒いのに………




その後は花園インターから関越自動車道に乗り、鶴ヶ島ジャンクションから圏央道に入り狭山パーキングにて中締め解散となりました。


今回は天候不順ということで250km程のショートツーリングになりましたが、久しぶりの出撃だったので大満足でした。




albatrossでは毎月3月から12月までの第2火曜日に日帰りツーリングイベントを開催しています。


興味のある方は是非スタッフまでお気軽にお声掛けください。


 


今回の小菅さんが乗っていたオートバイ


HONDA CB223S




シンプルさが魅力のホンダCB223Sは、バイクからのインフォメーションを感じながら乗れるのが特徴です。「曲げ方」や「速度の出しかた」といった点をバイクと対話できるため、ライダーにとってのパートナー的な存在になるでしょう。


クラシカルなスタイルを持ちながらもサスペンションストロークの長いリンク式モノショックが採用されていることで、安定したコーナリングも楽しめます。またダートへの適応性も高く、フラットで未舗装の河川敷の様な場所であっても難なく乗りこなすことが可能です。


車体が軽いことも人気の秘密であり、走りやすさを体感できます。単気筒ならではのドコドコ感を感じながらパワーを使い切って走る楽しさがあり、タンデムすることで荷物の収納もできるようになります。近所へのお出かけに原付感覚で気軽に出せるのも魅力でしょう。


 


全長(mm) 2,100


全幅(mm) 780


全高(mm) 1,110


軸距(mm) 1,395


最低地上高(mm) 175


シート高(mm) 780


車両重量(kg) 135


燃費 国土交通省届出値:定地燃費値


41.0km/L
(60km/h、2名乗車時)


最高出力(kW[PS]/rpm)


12[16]/7,000


最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm)


18[1.8]/5,500


タイヤ前 110/90
-18M/C 61H


タイヤ後 130/80
-18M/C 66H


 


シンプルさが魅力のホンダCB223Sは装備にもシンプルさが追及されています。メーターは、トリップ内蔵のスピードメーター1眼のみであり、ハンドル回りが非常にすっきりとしているのが特徴です。


それでありながら、ヘルメットホルダーやシートサイドの鍵付小物入れ、荷掛けフックなどが装備され、利便性も考慮されています。燃費パフォーマンスにも優れ、時速60kmでの走行時において41.0km/Lが可能です。そのため11リットルタンクにおいて300km近い走行もでき、毎日の足としても活躍します。






[愛甲店] 「じゃらんの旅、2018夏号」
2018/09/06


皆様こんにちは、サービスの齊藤です。



今回のホンダのドライブ情報誌「じゃらん、夏号」は読んでいただきましたでしょうか?







今回はじゃらん36ページの「ご当地グルメCOOL」に掲載されています、新潟県十日町市の間もなく創業100年を迎える老舗。



「小嶋屋総本店」さんへ「へぎそば」を食べに行ってきました。







圏央道から関越自動車道へひた走り塩沢石打ICを降りて県道28号線から県道76号線を走り、国道117号線に突き当たったら右折し山本町交差点を左折し国道253号線へ、



浅河原信号に突き当たったら右折してしばらく行き中屋敷の路地を左折すると、



のどかな風景の中にお店のシンボルである大きな水車が見えました。



片道約245q、途中2回ほど休憩をしながらついに到着!











小嶋屋総本店



www.kojimaya.co.jp/



 



お店は11時開店です。



夏休みのせいなのか11時15分頃到着したのですが駐車場がほぼ満車状態でした。



無事に駐車場を確保し店内へ整理券をもらいに行くと既に46番目(ロッシ)でした(笑)



妙に落ち着いてのんびりとした雰囲気が待ち時間を苦にしません。











そして待つこと約45分。



ついに「46番さ〜ん」とお声がかかり店内カウンター席へこ案内!



数量限定ジャンボ海老天付きの「極み天へぎ」を注文しました。





「へぎそば」というのは「へぎ」という板の上に乗せた蕎麦で、布海苔(ふのり)をつなぎに使用しています。

それゆえ、ほのかな海草の香りとツルッと滑りのいい舌触りと食感を楽しむことができます。

そしてついにご対面です。








いただきます。



つなぎに布海苔を使っているとの事ですが、非常にツルツル感のある麺でした。布海苔の味はしませんが、非常に食べやすいおそばです。



そばつゆはマイルドな醤油カツオ出汁でちょうど良い濃さ、おそばとの相性も抜群!たっぷりの天ぷらも揚げ立てサクサクで一緒にいただくとさらに美味しい。



最後にそば湯もたっぷりと頂けるのがうれしいですね。



お会計の際に土産も購入して大満足!ごちそうさまでした。









 



御飯のあとは、なかなか新潟までは来れないので、景色を楽しみながら周辺をドライブし、「道の駅南魚沼」へ寄り道しました。











道の駅南魚沼



http://www.michinoeki-minamiuonuma.jp/



 



さすが米所魚沼、お煎餅やお餅からごはんのおともなど豊富な品揃え。



沢山ある中から枝豆あられとお菓子を購入しました。























その後は渋滞に捕まることもなく関越自動車道から圏央道抜けて帰路へつきました。



今回の走行距離は約520km!



日帰りじゃらんの旅、最高新記録です。



今年の夏は過酷でしたね。



やっと涼しくなってきましたが、まだまだ残暑が続くとか続かないとか…



皆様愛車の調子はいかがですか?



これから季節は夏とは真逆の寒い季節に向かっていきます。



この夏の暑さでバッテリーがだいお疲れかもしれません。



ホンダカーズ厚木では、バッテリーのコンディションチェックを無料で実施しております。



是非スタッフまでお気軽にお声かけください。



 



 



次回の「じゃらん、秋号」では、どんなドライブスポットを紹介してくれるのかとても楽しみです。また何処かへ行ってきま〜す。







[愛甲店] ご対面。
2018/08/28

営業の神田です。

前回のブログの次の日(8月27日)に河口湖に

ブラックバスの釣りに行って参りました!!

釣りの朝早く、朝早起きしてさらに長距離運転が嫌でしたので

前日の仕事終わりに河口湖に向かい、

夜なら涼しいだろう!とのことで最近はまっております、

車中泊で乗り越えることにしました!

夜のドライブも気分良いですし、

また圏央道と中央道を使っていくと厚木から河口湖まで

片道2500円かかるのですが、

深夜に通るので深夜割によって1500円!!

これも魅力の1つですよね!!

車中泊の模様は次回更新いたします!!


さて、前回は「本当は存在しないのではないか?」と言っておりました、

ブラックバスでしたがついにこの度、私神田は釣り上げることが出来ました!!



かなり小ぶりのサイズでしたが、一匹は一匹です。

私はそう言い切っております!!サイズは15センチくらいでしたね笑

アドバイスを下さったお客様にもご報告を早くしたいです!

が、しかし、実は釣った感触は分からずでして、、

海草がたくさんあるところでやっていたものでしたから、

また引っかかったよ!と思い、でかい海藻だなー。と思ったらバスだったのです。笑

なので釣った気はしなかったのですが、でも嬉しかったですね!笑

以上、ご対面のお話でした。

次は大物釣れる様に頑張ります!!!!!!!









32件中 1 - 5件目 を表示中 次の5件